花の溢れる幸福なダストボックス

Home > 2016年07月

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2016.07.18 Mon 内臓が揺れる

書く必要があることって何?

初めから、他人の全てを知ること全てを我が物顔で感じることはできないのだが、
広さよりは深さを優先して、
人が知る程度のかぎり知ることを「理解する」という言葉に乗せて、試みた、のはいつだったか。

理解し合うことは並大抵の努力では叶わないと感じて、
知ってもらうための言葉を費やす意欲を失しましたら、
それを「諦めた」ではなく、「現実性を帯びた」と言いたいのだけれど、それはそれとして、
今度は精密な読み手に読まれる。飢えたもの欲しげな様子がなくなったからか、
読む価値があると思うのはなぜ。

理由がわからないことは怖い。
「わかる」なんて、理由がわかるなんて、手に負えない。理由がわかった気になると言い換えようか、
わかる の精度が上がれば上がるほど、愛されることの恐怖はつのる。
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。