花の溢れる幸福なダストボックス

Home > スポンサー広告 > スポンサーサイトHome > 椅子 > 透明な雨傘

--.--.-- -- スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2017.02.18 Sat 透明な雨傘

わたくしのはんい、というものが確実にあって、
範囲を超えたところを生のまま触られると眩暈を起こす。
精神の半分が遠ざかって、半分で対処しながら、気絶に耐えている。
そこに体があったのかと。熱い金属が皮膚に当たるような、それも見えない皮膚に。
喩えるならば三本目の手をそれも火傷した掌を強く握るようなこと、
握られたからそこに現れたのか。
誰が背に腕を視よう 火傷するほど熱い体が
それを熱だと認識する物差しがわたくしを測る。
ことばはいつでも少し遅い。

風邪で熱を出すのは細菌を殺すためで、
筋繊維は傷んで肥大し、クリティークは作品を強くする。
わたくしという器は壊れて形を変える、
価値判断はない。
スポンサーサイト

Comments

name
comment
comment form
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。